沈下修正・空洞充填のテラテック

業務を止めずに床のお悩みを解決

0120-873-835
0120-873-835

webからのご相談窓口

工場 研修棟ホール沈下修正工事(建付け修正)

福島県

工場

  • 施工面積

    58

  • 最大修正量

    21mm

  • 施工年月

    20214

  • 工事日数

    1日間

  • 【施工前】壁下の隙間

  • 【施工後】隙間の修正

  • 【施工前】建付けの不具合

  • 【施工後】隙間の修正

【お困りごと】
2021年2月に発生した福島県沖地震で、工場敷地内にある研修棟の床が約20mm程度沈んでいるとご連絡を頂きました。
沈下によって陥没が引き起こされるような緊急性はなかったものの、建付けの壁などに隙間が生じ、外部の方が来訪される応接室でもあることから修繕をご依頼いただきました。

【テラテック工法に決めた理由】
・過去にテラテック工法で修繕を行っており、信頼できる工法だったこと
・床を壊すことなく1日で修繕が行えること
・沈下修正に加え、建付けまで考慮した修正が可能なこと

【施工後の状況】
レーザーレベル機と受信機を使用し、沈下修正の目標値まで修正を行いました。
建付けの隙間が1日(6時間)の施工で解消し、施工にご満足いただくことができました。