沈下修正・空洞充填のテラテック

業務を止めずに床のお悩みを解決

0120-873-835
0120-873-835

webからのご相談窓口

電子部品製造工場 土間修繕工事(機械振動対策)

岐阜県

工場

  • 施工面積

    1025

  • 最大修正量

    3mm

  • 施工年月

    20205

  • 工事日数

    3日間

  • 注入状況:機械や荷物はそのままで施工可能

  • 注入状況:機械や荷物はそのままで施工可能

【お困りごと】
地盤沈下により、地盤とコンクリート土間床の間に隙間が発生。
過去に何度か土間床の修繕を他工法で行っておりました。
今回は沈下の修繕だけではなく、床下に隙間があることによって
工場全体で起こっている機械振動も低減したいとご連絡頂きました。

【テラテックに決めた理由】
・床を壊さず施工が行えること
・棚や大型機械を動かさずに施工を行えること
・床下の空洞による陥没防止に加え、機械振動の抑止も行えること

【施工後の状況】
機械が沢山置いてある現場でしたが、大きな機材を動かすことなく
ゴールデンウィークの5日間で施工を完了しました。
機械振動の原因となっていた床下の空洞(隙間)が解消されたとお喜び頂きました。