沈下修正・空洞充填のテラテック

業務を止めずに床のお悩みを解決

0120-873-835
0120-873-835

webからのご相談窓口

衛生管理・安全管理

衛生管理・安全管理

床の傾きで起こる様々な問題は、従業員の安全や健康、職場の衛生環境にも影響を与えます。
『問題を認識はしているけど大規模な工事を行うことが難しい。』『HACCP運用のため床面の衛生管理を強化したいけど解決策が見つからない』
テラテック工法は、大きな工事を必要とせず、短時間で傾いた床を水平に戻します。

  • こんな安全面・衛生面のお悩みを解決しています

    こんな安全面・衛生面のお悩みを解決しています

    こんなこと起きていませんか?

    • 床の凸凹に水が溜まり衛生的ではない
    • 水たまりの跳ね水による汚染が心配
    • 段差や傾きが原因で従業員が転倒するのではないかと不安
    • 床面にクラックが多くあり陥没が心配
    • 床の傾きで清掃時の水はけが悪い
    • 床が傾いてドアがちゃんと閉まらない・閉めづらい
    • 壁と床の間に隙間ができている
    • 何度も薬剤で害虫を駆除している
    • 台車がひっかかり荷崩れなどの危険を感じる
    • 床の傾きで平衡感覚がとれず従業員の健康被害が心配
  • 悩みはあるけど工事に踏みきれない。。。

    「従業員の安全や職場の衛生管理のために何とかしないとと思ってはいるけれど…」というご相談を良くいただきます。
    テラテック工法は下記のような課題をお持ちでも施工できることが特長です。

    よくあるご相談

    • 毎日の業務を止められない
    • 機械や荷物、棚などの移動が難しい
    • 夜間や休日などを利用して短期間で修正したい
    • 現状を知りたいのでまずは床や床下の調査をしてほしい
    • 工事によって粉塵などが舞うのは問題がある
    • 予算に限りがあるので症状のひどいエリアから分けて工事したい
  • テラテック工法の特長

    テラテック工法なら解決できます!

    • 工場の稼働を止めずに床を直します
    • 床を壊さないので、機械や棚を移動する必要はありません
    • 24時間365日、夜間や休日の施工も対応できます
    • 200㎡の工事は約8時間。夜から工事を始め、翌朝までに床が修正できます
    • 調査だけのご依頼も気軽にご相談ください。
    • 粉塵や騒音、産業廃棄物のない工事をご提案します。
    • 休業日や年間修繕費用に合わせ、100㎡程度のエリアに分けた施工にも対応できます。
  • テラテック工法による施工の様子

  • メディア掲載 月刊HACCP2020年7月号の記事を読む

    • 床下の空洞充填による防虫対策