沈下修正・空洞充填のテラテック

業務を止めずに床のお悩みを解決

0120-873-835
0120-873-835

webからのご相談窓口

安心の施工保証制度

  • 大手保険会社の保険に基づき10年間
    最大限度額5000万円を保証

    「床下の見えない工事に不安を感じる」「再沈下が心配」などのお声にお応えするため、大手保険会社の保険に基づいた保証制度(要審査)をご用意しました。

  • 「土間床」の沈下修正工事の施工保証「テラテック・プラス10」

    業界初!

    テラテック・プラス10の保証対象となる工事

    • テラテック工法による土間床の傾斜・沈下修正工事

    テラテック・プラス10の保証内容

    業界で初めて土間床の傾斜・沈下修正工事を10年間保証!
    工場、倉庫、ショッピングセンターなど大型物件最適!
    ・弊社が施工する「テラテック」の工事が対象です。
    ・築年数5年以上の建物で、施工面積1500㎡以下の工事が対象となります。
    保証工事限度額は安心の5,000万円!!
    ・距離5mで、30mm以上の再沈下が認められた場合、限度額内で修正工事を行います。
    保 証
    限度額
    ①事故原因調査費(1事故)
    ・・・・・・・・最大200万円
    ②再沈下床不陸修正工事(1事故)
    ・・・・・最大5,000万円

    ※保証適応には第三者審査機関の審査・承認が必要となります。詳細はお問い合わせください。

    テラテック・プラス10の詳細をPDFでご用意しております
    「保証が適応される沈下修正工法とは」
    株式会社地盤審査補償事業 大串副社長インタビュー
  • 「建物」の沈下修正工事保険「GS10(グラウンドサポート10)」

    沈下修正工事保険GS10の認定工法

    • ・耐圧版工法
    • ・鋼管圧入工法
    • ・ヘリカルピア工法
    • ・JOG工法
    • ・樹脂とジャッキの併用工法1)

    1)異種基礎(1つの建物に直接基礎と杭基礎を併用した基礎等)の場合は対象外です。

    GS10の保証内容

    沈下修正工事保険GS10の保険責任期間は10年間!
    建築面積 1000㎡以内の事務所、店舗、工場、倉庫などに最適!
    ・事務所・店舗・工場・倉庫等(建築面積1000㎡以内)2)
    ・集合住宅(賃貸アパート、マンション、老人ホーム等)3)
    ・住居兼事務所・店舗・工場・倉庫等 3)
    ・住居 3)

    2) 住居部分がない建築物の場合1000㎡以内が対象となります。

    3) 建築面積および高さ階数の制限はありません。


    ・築年数に制限はありません。

    ・擁壁、キュービクル、貯水槽、土木構造物、外構など建物でない場合は対象外です。

    支払い限度額は安心の5,000万円!!
    支払い
    限度額
    ①対象建物の修復費用(1事故)
    ・・・・・・最大5,000万円
    ②対象地盤の修復費用(1事故)
    ・・・・・・最大5,000万円
    ③仮住居費用(1戸)
    ・・・・・・・・・・・最大200万円
    財物が
    損壊した
    場合
    ・事故現場保存費用および事故原因究明費用
    ・・・最大200万円
    ・訴訟対応費用
    ・・・・・・・・・・・・・・・・最大1,000万円

    ※GS10(グラウンドサポート10)の引受には第三者審査機関の審査・承認が必要となります。
     詳細はお問い合わせください。